- 学校紹介

トップ  >  学校紹介  >  学生の声・講師

学生の声・講師

ヤミンタイ/ミャンマー

私の日本語勉強法 今、私はシステム桐葉外語で日本語を勉強しています。日本語はとても難しいので、学校で習った文法、語彙、漢字などはすぐに家で復習します。しかし全部覚えきるのは簡単ではありません。学校では1週間に1回の漢字テストや、レッスンが終わったあとの文法テストがあります。学生として少したいへんだと思うこともありますが、テストのおかげで自分の実力がわかり、間違ったところを正しく覚えることができます。学校の先生方はとても優しく、学生たちのわからないところを、丁寧に教えてくれます。クラスにはいろいろな国の人たちがいて一生懸命日本語を勉強しています。日本以外のいろいろな国のことも知ることができ、この学校で日本語を学ぶのはとても楽しいです。

ジュディ/マレーシア

日本語を勉強することになったきっかけ 子供の頃日本の番組で見た桜の美しさに引き付けられました。その後ずっと日本に興味を持っていて、いつか日本へ行こうと思いながら何年も過ごしました。大学のとき選択授業で3ヶ月間日本語を習いました。そのときに日本語の魅力に取り付かれ、毎日楽しんで勉強をしていました。大学を卒業したあとも日本語の勉強を続けたくて、夢を実現させるために日本に来ました。今は留学生としての毎日が夢のようです。1年半の留学生活を経て、勉強内容も高度になってきましたが、先生方のおかげで日本語が上達したと思います。本当に感謝しています。

ミカエル/フランス

日本でいちばん好きな場所 日本にいるのは1年以上になります。今までいろいろなところに行きましたが、その中でいちばん印象的だったのが伊豆半島です。東京から南西方向100キロぐらいに位置し、白浜やトルコブルーの海が特徴です。日本人によると日本の中で伊豆の水質が二番だとか。そこに行ったら景色のすばらしさから精神が清められる気がします。東京の近くでこんなに美しい場所が本当にあるのかと自分の目を疑うほどです。シュノーケリングで熱帯魚を見るといった活動もできるそうなので、日本滞在中に機会と時間があったら是非行ってみてください。

マヌエル/スペイン

日本に来ていちばん印象に残ったこと 日本人はマナーが良く働き者だということで、世界的に知られています。それはただのステレオタイプではなく、まぎれもない事実です。仕事に対する真面目さや他人に対する敬意や好意とにあふれている日本の雰囲気を、私は楽しんでいます。日本人は楽しみを持っていなくて、クールであると思われがちですが、実際には自由時間を思いっきり楽しんでいるにもかかわらず、欧米人とちがってあまり感情を表さないのだと思います。クールというより、ひかえめな性格だと言えます。また日本人は私たち欧米人と違って、自分個人より、所属している集団を重視する傾向にあります。日本に住んでみて、人間関係について多くのことを考え直す機会があり、よい経験になったと思います。日本に滞在して、このユニークな人々の中で暮らすことを、皆さんにお勧めしたいです。

コウシュン/中国

日本でいちばん楽しかったイベント 3月に上野に花見に行きました。天候にも恵まれ、上野公園はたくさんの花見客がいました。桜は満開で花びらがちらちら散って、とてもきれいでした。友人たちは同じところに集まり、各々が持ってきた食べ物と飲み物を広げて、話したりしました。みんなとてもうれしそうな顔をしていました。桜は精神の象徴として日本人に認められました。人生ははかないので、平凡な生涯ではもったいないです。自分の価値を十分に利用して社会に貢献しようと、桜を見ながら考えました。日本人の勤勉な態度を学ぶことが私の留学の目的の一つです。

アルド/メキシコ

日本での生活について  東京での生活は私にとって、本当に興味深いことであふれています。 例えば初めて東京に着いたとき食文化の違いに驚きました。また、東京は遊ぶところが多く、住みやすい街だと思いました。 システム桐葉外語では、いろいろな国の友達ができて、たくさんの素敵な思い出ができました。日本に来てまだ1年半ですが、学校に通ったり、友達と遊んだり、アルバイトをしたりと毎日が充実して、来日したのがつい最近のことのように感じます。来日当初は大変なこともありましたが、日本語がうまくなるとともに、日々の生活が楽しくなりました。

Top